忍者ブログ
ああ。 映画ってほんといいですね。 映画は私達の生活そのもの! 最近見た映画やDVDの感想を書いていきます。 基本的にはしないつもりですが、ネタばれしていたらすいません。 映画生活をよろしくお願いします!
 44 |  42 |  41 |  40 |  39 |  38 |  37 |  36 |  35 |  34 |  33 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




監督 クリント・イーストウッド
製作 クリント・イーストウッド
    ビル・ガーバー
    ロバート・ロレンツ

愛する妻が先立ち、
孤独な生活を送るコワルスキー(クリント・イーストウッド)は、
自分の子供にも心を開かない、まさに「頑固爺さん」だった。
ある日、彼が持つ自慢の名車グラントリノを、
隣に住んでいる引きこもりの少年タオがとある理由で盗もうとしているところを見つける。

タオは、償いのためにコワルスキーの手伝いをするようになり、
コワルスキーの手伝いをする事により、
次第に二人の中にある変化が訪れる。

引きこもりのタオが次第に自信を持ち成長し、
頑固爺さんが打ち解けて行くシーンは
なんだかちょっと心があったかくなりました。

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
衝撃のラスト
映画史上、もっとも優しい、衝撃のラスト、という触れ込みはその通りだった。ネタバレ御法度でこれ以上は書かないし、途中、観ていれば予想はできる結末だけど、だけどやっぱりそのシーンは衝撃だった。悲しくわびしく優しい映画。
ぽち 2010/02/11(Thu)18:36:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[12/30 日本インターネット映画大賞]
[02/12 あっちゃん]
[02/11 ぽち]
[02/11 ぽち]
[12/24 日本インターネット映画大賞]
バーコード
アクセス解析
プロフィール
HN:
二人の映画生活
性別:
非公開
自己紹介:
TOSHIとあっちゃんの二人で運営しています。
ああ映画ってホントおもしろいですね。
二人とも映画が大好きです。
映画は私達の生活そのもの!
最近観た映画やDVDについてコメントしていきます。
相互リンク大歓迎です。
よろしくお願いします。
Copyright ©  二人の映画生活  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]