忍者ブログ
ああ。 映画ってほんといいですね。 映画は私達の生活そのもの! 最近見た映画やDVDの感想を書いていきます。 基本的にはしないつもりですが、ネタばれしていたらすいません。 映画生活をよろしくお願いします!
 46 |  45 |  44 |  42 |  41 |  40 |  39 |  38 |  37 |  36 |  35 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





監督 ロブ・ライナー
出演者 ジャック・ニコルソン
    モーガン・フリーマン

このタイトルを訳すと『棺桶リスト』、要するに死ぬまでにしたいことリストというわけです。
この映画は余命数ヶ月の主人公二人がたまたま同じ病室になり仲良くなり、したいことリストを二人でやっていくというお話。

もし自分の死ぬ日がわかっていたら、その日までに何をしたいのか考えたことはありますか。
私は、こういう映画なんかをきっかけに考えたことがあるのだけど、日常の些細なことからの怒りや許せないことに時間を使うのがとてももったいなく感じたりします。(しかし、日常に戻ると些細なことで怒ったりしますが…)それよりも楽しいことや愛する人のそばにいたいと思ったりします。

そういう意味でも、映画というのは擬似体験でき、色々と考えるきっかけをくれるので特した気分になります。

やはり映画はやめられませんね。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
みました
この映画、劇場ではないんだけど、観ました。なんだかすごくうらやましかった。こんな風に人生の終わりを過ごせたら、って思う。この二人の短くも濃密な友情に(物語とはいえ)心の底から拍手を送りたい、と思いました。
ぽち 2010/02/11(Thu)18:26:29 編集
無題
ぽちさんコメントありがとうございます!
死に際は安らかにいきたいものです。あーすればよかった、こーしておけばよかったと思いながら死にたくはありませんね。
後悔のないよう人生を送り、最後は笑顔で終わりたいです。
あっちゃん 2010/02/12(Fri)09:34:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「最高の人生の見つけ方」ほのぼのジ~ンと!
 超ベテラン名優2人の共演。「最高の人生の見つけ方」(ワーナー・ブラザース)。“怪優”&“渋優”が、人生最後の自分探しを、感動的に描きます。  修理工のカーター(モーガン・フリーマン)は、検査の結果末期ガンと診断され、入院治療を受けることに。その病室に、病院のオーナーであるエドワード(ジャック・ニコルソン)が、同じく末期ガンの患者として収容される。最初は、まったく考えの合わない2人だったが、時間と空間を共有するうちに意気投合。カーターが書いた“棺おけリスト(棺おけに入るまでにやっておきたいこ...
URL 2010/02/12(Fri)00:19:21
最高の人生の見つけ方
【THE BUCKET LIST】2008/05/10公開(05/11鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー
URL 2010/02/12(Fri)14:23:21
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[12/30 日本インターネット映画大賞]
[02/12 あっちゃん]
[02/11 ぽち]
[02/11 ぽち]
[12/24 日本インターネット映画大賞]
バーコード
アクセス解析
プロフィール
HN:
二人の映画生活
性別:
非公開
自己紹介:
TOSHIとあっちゃんの二人で運営しています。
ああ映画ってホントおもしろいですね。
二人とも映画が大好きです。
映画は私達の生活そのもの!
最近観た映画やDVDについてコメントしていきます。
相互リンク大歓迎です。
よろしくお願いします。
Copyright ©  二人の映画生活  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]